Hatena::Groupshogi

shanghai将棋日記(仮) RSSフィード

将棋初心者情報サイト 負け将棋だよ人生は

2012/05/25 (Fri)

渡辺明監修『ひと目の詰み筋 初級編』(マイナビ将棋文庫SP) 渡辺明監修『ひと目の詰み筋 初級編』(マイナビ将棋文庫SP) - shanghai将棋日記(仮) を含むブックマーク はてなブックマーク - 渡辺明監修『ひと目の詰み筋 初級編』(マイナビ将棋文庫SP) - shanghai将棋日記(仮)

詰将棋の本はいくらでもありますが、多すぎて選ぶのが難しかったりする。

その点、この本は初級者向けとして私の考えたいくつかの基準を全てクリアしています。

コストパフォーマンスがいい

税込1,050円で全768問(!)、ついでに文庫本なので取り回しにも優れています。

網羅性も高い

1手詰から7手詰まで収録と、当分はこれ一冊で大丈夫な内容。

実戦的な問題

詰将棋はパズルであり芸術作品としての側面もあるため、専門誌『詰将棋パラダイス』系の本などでは、盲点を突いた意表の着手や詰め上がりの形などを重視する傾向が強く、特に初心者にとっては棋力向上の訓練には向かないのではないか? と思われるものもあるのですが、本書はあくまで「実戦でよく見かける形ばかり」という編集方針。

ちなみに問題は「東大将棋」が作成したものから厳選だそうです。

素性が確か

渡辺明竜王が監修です。

ゲスト



トラックバック - http://shogi.g.hatena.ne.jp/shanghai/20120525