Hatena::Groupshogi

shanghai将棋日記(仮) RSSフィード

2011/01/10 (Mon)

米長会長出陣 米長会長出陣 - shanghai将棋日記(仮) を含むブックマーク はてなブックマーク - 米長会長出陣 - shanghai将棋日記(仮)

少し前ですが、中央公論の誌上に米長会長と、ご存知梅田望夫氏との対談記事が公開されました。

次は私がコンピュータと対局します!

http://www.chuokoron.jp/2010/12/post_49.html

見出しにある通り、清水市代がコンピュータに敗れたのを受け、話の流れで米長会長が次は自分が対局すると宣言。

なるほど、次は男性棋士だろうとは思ったけど、引退棋士=会長自身という発想はなかったなあ。

ということで、現在の会長の棋力は如何? というのが気にかかっていたんですが、昨日、とちぎ将棋まつりで席上対局があったようです。

http://www.tochigi-shogi.net/matsuri/

しかも相手は加藤一二三九段。「奇人対変人」再び、です(笑。

米長会長、前哨戦にも余念がない。

http://8154.teacup.com/yonenaga/bbs/2095

加藤さんに「9日の宇都宮対局、私が負けたら会長辞任、加藤さんが負けたら引退。当日返事を聞かせてもらいたい」。さあ、面白い。

これを受けて中継棋譜の開始コメント欄より、

【将棋まつり会場にて】

米長「加藤さんが負けたら引退という話がありますが」

加藤「まあまあ、お正月ですから、穏やかに」

米長「加藤先生がおっしゃるなら(がっちり握手)(会場拍手)」

本当にこの二人の組み合わせは面白い(笑。

結果は後手米長会長の勝ち。早指しのイベント対局とはいえ現役C1級の加藤一二三九段を破って米長健在なりとアピールしたのも、上記の記事からの流れを意識しているのではないかな? というのは穿ちすぎでしょうか。引退しても、席上対局などの機会はそれなりにあるものなんでしょうかね。今まであまり気にしたことがなかったこともあり、よく知らないのですが。

棋譜はこちら。

http://live.shogi.or.jp/event/tochigi/kifu/tochigi110109-03.html

トラックバック - http://shogi.g.hatena.ne.jp/shanghai/20110110